国内格安航空券はありがたい

格安航空券のメリットとデメリットを理解した上で利用

それ以外の部分に関しては、時間帯の問題があったものの、どちらかと言うと自分は早朝か夜に乗ることが多いので影響はなさそうだと思いました。
サービスが有料になるという点に関しても、機内での飲食サービスは別に必要ありませんし、荷物を預けるほどに持っていくこともないので、この辺も問題ありませんでした。
メリット・デメリットを検討した上で一度試してみることにしたのです。
国内格安航空券の手配はそれほど難しいことはなく、特に悩むことなくとることができました。
搭乗をするのも普段どおりで悩むようなことはありませんでしたし、登場するまでになにか問題が発生することはなかったです。
出発が20分ほど遅れたのですが、急いでいたわけではないので気にするようなところではなく、よくわからないものの到着時刻は予定通りでしたから、その後の予定が狂ってしまうこともありませんでした。
機内は飲食のサービスはなかったのですが、これは元からわかっていましたし、座席が狭いとかそのようなことはなかったので、不満に感じる部分もなかったです。
確かに細かい部分でサービスが省かれていると思いましたが、比較してみてわかることであり最初から国内格安航空券を利用していれば、これが普通だと思えるレベルでしたから、安いのであれば断然こっちのほうが良いかなと思えるものでした。

飛行機を利用することが多いので格安航空券に興味を持つ : 格安航空券のメリットとデメリットを理解した上で利用 : 予定の状況によって格安と一般の航空券を使い分けるのも良い